海外規格試験受託

海外規格試験受託概要

DJKでは、国内で試験が対応できない海外規格の試験項目について、海外の試験所に依頼し、データ採取のサービスを実施しています。

ASTM規格燃焼性試験


世界最大規模の標準化団体であるASTM International(米国試験材料協会:旧称 Americn Society for Testing and Materials)が策定・発行する規格です。2008年現在、約12,000種類以上の規格が発行されており、その策定には135か国・33,000人以上のメンバーが参加しています。ASTM規格は任意規格でありながら、世界75か国で法規制などの基準とされるなど、国際的に広く通用しています。

・ASTM International
http://www.astm.org/
・米国ASTMについて (日本貿易振興機構:ジェトロ)
http://www.jetro.go.jp/world/n_america/us/qa/01/04A-011014


◎弊社での主な申請実績
ASTM E162 燃焼伝播速度の測定
ASTM E662 煙濃度を光電管で測定
BSS7239 ASTM E662 試験時の発煙中の有毒ガスの分析
(BSS:ボーイング社の安全規格)
ASTM D638 プラスチック材料の引張特性
ASTM D790 プラスチック、強化プラスチックおよび電気絶縁材料の曲げ特性
ASTM D952 プラスチックシートと電気絶縁材料の結合又は接着強度
ASTM D6866 C14(放射線炭素の比率)測定
ASTM D7309 MCC(Microscale Combustion Calorimeter)試験

各試験の基準詳細はこちらをご覧ください。

BS 規格燃焼性試験 〜 客車用材料 BS6853


BS規格とは、英国規格協会(BSI=British Standards Institution)によって制定・発行された英国の国家規格です。BSIは、英国王室の認可(Royal Charter)を受け、設立後108年の歴史を誇る世界のリーダー的な標準化機関と認められています。規格の運営のほか、試験・検査、品質保証システムの審査と登録、技術コンサルティングなどを行っています。BS規格は、DIN規格(ドイツ)やASTM規格(米国)と並んで、わが国でも広く活用されてきており、ボルト、ねじ、鉄鋼、プラスティックなどの素材から、鉄道、造船、建築、航空機、通信技術、コンピュータ・ソフトウェア、エネルギー、環境関連などまで、あらゆる産業、消費生活分野にわたっています。2009年12月現在、全部で約27,000のBS規格が発行されています。

中でも、昨今の各国における地下鉄内火災事件を受け、乗客の安全性を守るためのFST(Flammability(火災),Smoke(煙),Toxicity(毒性))項目を体系的に網羅しているBS6853規格は旅客運送用鉄道車両に関しては取得すべき規格とも言えるものとなっております。

・British Standards Institution
http://www.bsigroup.com/

◎弊社での主な申請実績
BS476-part6、part7 火気伝播試験、表面延焼性
BS6853:1999 Annex D 発煙性試験
BS6853 Annex B 毒性試験

※車両ごとにカテゴリ分類があり、それぞれのカテゴリに応じた火災に対する反応特性の基準があります。
カテゴリTa:避難路及び避難立て坑へ通じる側面に出口がない単線トンネルを長時間走行する車両、
長時間地下を走行する寝台車、又は無人運転列車
カテゴリTb:複線以上のトンネル、又は避難路及び避難立て坑へ通じる側面に出口があるトンネルを
長時間走行する車両、又は長時間地下を走行することがない寝台車
カテゴリU:トンネルを長時間走行することがない、地上用の車両

それぞれの基準詳細はこちらをご覧ください。



航空機用材料試験


米国にはRTCA(航空通信技術委員会)が策定したRTCA/DO-160F(機上設備に対する環境条件と試験手順)やCFR(米国連邦法令集)に準じた米国連邦航空局耐火性基準(FAR25.853)などさまざまな航空機用材料の試験もございます。
弊社では、航空機用材料の試験に関しても海外の提携コンサルタントと協力の下、試験実施可能な試験所を探し出すなどの対応もしております。
ホームページに記載のない試験に関しても一度お問い合わせいただければ幸いです。

促進暴露試験

詳細情報


その他


規格 規格番号
ABD0031 AITM 2.0002AAITM 2.0002BAITM 2.0003 AITM 2.0004
AITM 2.0005AITM 2.0006AITM 2.0007AAITM 2.0007B
AITM 2.0008 AITM 2.0009AITM 2.0010 AITM 2.0053
AITM 2.0056 AITM 3.0005
ASTM ASTM D 568ASTM D 635ASTM D 1230ASTM D 1692
ASTM D 1929ASTM D 2863ASTM D 3675ASTM D 3801
ASTM D 4108ASTM D 4151ASTM D 4986ASTM D 5034
ASTM D 5048ASTM D 5132ASTM D 5238ASTM D 6413
ASTM D 7140 ASTM D 7309
(UL MCC)
ASTM E 84ASTM E 108
ASTM E 136ASTM E 648ASTM E 906 ASTM E 1352
ASTM E 1353ASTM E 1354ASTM E 1534ASTM E 1537
ASTM E 1590ASTM F 963 ASTM F 1506 ASTM F 1939
ASTM F 2700ASTM F 2703
BFD BFD IX-1BFD IX-10BFD IX-11
BS BS 5438BS 5690BS 5852BS 6307
BS 6807BS 7175BS 7176BS EN 597
BS EN 1021
BSS BSS 7230:F1BSS 7230:F2BSS 7230:F3BSS 7230:F4
BSS 7230:F5BSS 7230:F6BSS 7238BSS 7303
BSS 7322BSS 7323BSS 7365BSS 7387
CA CA TB 106CA TB 116CA TB 117CA TB 121
CA TB 129CA TB 133CA TB 603CA TB 604
CA Title 19
CAN CAN-2-4.2
CAN/CGSB CAN/CGSB 2-4.162CAN/CGSB 4.2, 27.1
CAN/CGSB 4.2, 27.3CAN/CGSB 4.2, 27.4
CAN/CGSB 4.2, 27.5CAN/CGSB 4.2, 27.7
CAN/CGSB 4.2, 27.10CAN/CGSB 155.1
CAN.ULC CAN/ULC-S102CAN/ULC-S109
CFR CFR 14CFR 1500.44CFR 1610CFR 1611
CFR 1615CFR 1616CFR 1630CFR 1631
CFR 1632CFR 1633CFR 1634
CFR 49 V 571.302
CMVSS CMVSS 302
CPAI CPAI 75CPAI 84
FAR FAR Part 23FAR Part 29
FAR Part 25 Part I (b) (4)FAR Part 25 Part I (b) (5)
FAR Part 25 Part I (b) (6) FAR Part 25 Part I (b) (7)
FAR Part 25 Part IIFAR Part 25 Part III
FAR Part 25 Part IVFAR Part 25 Part V
FAR Part 25 Part VIFAR Part 25 Part VII
FTM FTM 5903FTM 5906
IEC IEC 60607IEC 60695-11-10
IEC 60695-11-20
IEEE IEEE 383IEEE 1202
IMO IMO A.471IMO A.472IMO A.652IMO A.653
IMO A.687IMO A.688IMO MSC 61(67)IMO MSC 88
ISO ISO 1182ISO 1210ISO 3795ISO 4589-2
ISO 5658-2ISO 5659-2ISO 5660 Part 1
ISO 5660 Part 2ISO 6925ISO 6940
ISO 6941ISO 7176ISO 8191-1ISO 9239-1
ISO 9239-2ISO 9772ISO 11925-2ISO 12236
ISO 12952-1 & -2ISO 12952-3 & -4
ISO 12945-2ISO 12947-2ISO 15025
MIL-STD MIL-STD 1623MIL-STD 2031
NFPA NFPA 101NFPA 102NFPA 253NFPA 255
NFPA 258NFPA 260NFPA 261NFPA 262
NFPA 265NFPA 266NFPA 267NFPA 286
NFPA 701NFPA 702NFPA705NFPA 1971
NFPA 1975NFPA 1976NFPA 1977NFPA 1981
NFPA 2112
RTCA RTCA/DO-160E
SAE SAE J369
SBCC SBCC 9-88
SMP SMP 800C
TAPPI TAPPI T461
UBC UBC 8-2UBC 31-1UBC 42-1UBC 42-2
UFAC UFAC

このページのトップへ

サービス案内 インフォメーション

お電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ

03-3585-8131

株式会社DJK東京事業部
受付時間 9:00〜17:00
(※当社休業日を除く)
info@djkint.com