射出成形(熱可塑性樹脂)

UL94、UL746A、UL746Bの試験片を作製します。ペレットを支給していただき下表の試験片を射出成形により作製します。

試験片 寸法 ゲート 厚(mm) 数量
引張試験片 JIS K 7139 A型(ISO 3167) Zランナー 4.0 30本
ASTM D638 Type I 標準ゲート 3.1/1.6 30本
引張衝撃試験片 ASTM D1822 Type S 標準ゲート 3.1/1.6 30本
0.8 30本
短冊試験片 127 x 13 mm 標準ゲート 6.2 30本
3.1/2.0/1.6 30本
0.8 30本
フィルムゲート 3.1/1.6 30本
0.8 30本
0.4 30本
ピンゲート 3.1 30本
80 x 10 mm 標準ゲート 4.0 30本
円板 φ100 mm 標準ゲート 1.6 30本
0.8 30本
φ50 mm 3.1 30本
平板 350 x 100 mm ピンポイント2点ゲート 1.0 10枚
1.5 10枚
2.0 10枚
3.0 10枚
80 x 80 mm フィルムゲート 1.0、2.0、3.0 20枚
120 x 60 mm 2.0、3.0 20枚
150 x 150 mm 1.6〜2.3、5.0 15枚
2.4〜4.0 15枚
リグラインド&リサイクル成形(〜7回) ……→ 成形 → クラッシュ → 成形
圧縮成形 200 x 200 mm 汎用樹脂 0.5〜6.0 5枚

射出成形による試験片作製

このアイコン ”” は受託試験サイトの詳細ページを開きます